高校野球の総合情報サイト

ここから本文エリア

現在位置:高校野球>地方ニュース>栃木> 記事

栃木ニュース

学生野球優秀選手に佐野日大・飯島前主将

2011年2月5日12時38分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:佐野日大の飯島弘樹さん(3年)=宇都宮市拡大佐野日大の飯島弘樹さん(3年)=宇都宮市

 栃木県高野連は4日、2010年度の日本学生野球協会優秀選手として佐野日大の飯島弘樹さん(3年)を表彰した。

 同校は昨年夏の第92回全国高校野球選手権栃木大会でノーシードから勝ち進み、県代表として甲子園出場を果たした。同校野球部の渡辺雅之部長は「監督とチームの間に立ち、よくまとめてくれた」と話した。

 飯島さんは、主将として練習や試合にメリハリを持って臨むのがスタイルという。練習中に厳しく指摘し、部員とぶつかることもあったが、「みんなに気づいてほしいと、あえて強く言った。理解してほしい」とチームの和を保つことに努めたという。

 「キャプテンとして自分自身にも厳しくなれた気がします」と飯島さん。卒業後は明治学院大学に進学し、野球を続けていくという。その先の将来については、「子どもたちに野球の楽しさを教えていきたい」と抱負を語った。

検索フォーム

このページのトップに戻る