アサヒ・コム 第87回全国高校野球選手権大会 ここから検索メニュー
検索使い方
検索メニュー終わり

アサヒコムと高校野球のメインメニューをとばして、このページの本文エリアへasahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ >  高校野球  >  第87回選手権  > 特集  > 白球を追って
担当記者の目「白球を追って」

「地獄」がくれた自信

2005年08月20日

 次打者席でゴリラが泣いていた。京都外大西の主将、西下は体つきと容姿からチームメートに「西ゴリ」と呼ばれている。

そのシーンを見て、選手たちは、ある日の練習を思い出した。

 「地獄のランニング」のことだ。昨年12月、50メートルダッシュを1日、100本もやった。それを4日間。 50本も過ぎると足は動かなくなり、走っている感覚もなくないという。

「終わった瞬間、みんなが泣いた。西ゴリも。でも、あれでみんながひとつになった。これだけ練習すれば、もうどこにも負けないという気になった」とある控え選手はいう。 この日、五十川が見せた少しでもスキがあれば、次塁を狙うという姿勢は、大会を通じて随所に見られた。失策はしたが寺本は球際に強いところを感じさせた。それもこれも「地獄のランニング」の成果に違いない。

敗れはしたが、練習量に裏付けされた自信に満ちた「西ゴリ」の顔。実に頼もしかった。(庄司信明)


バックナンバー 一覧

[Flash]きょうのホームラン別ウインドウで開きます

大会第32

[ダウンロード]速報PDF号外

pdf

決勝は駒大苫小牧―京都外大西

各代表校のページ

ここから広告です 広告終わり
日程
8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23        

リンク

    日本高野連
    日本学生野球協会
    ▲このページのトップに戻る

    asahi.comトップ高校野球トップ代表校組み合わせ日程試合結果ハイライト特集大会データ観戦ガイド

    ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
    Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.