高校野球の総合情報サイト

ここから本文エリア

現在位置:高校野球>地方ニュース>島根> 記事

島根ニュース

高校野球中国大会、優勝は関西 岡山勢同士の決勝

2010年11月1日0時43分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 来春の選抜高校野球大会の出場校を決める要素の一つになる「第115回秋季中国地区高校野球大会」(中国地区高校野球連盟主催、朝日新聞社など後援)は31日、出雲市の県立浜山球場で決勝があり、岡山勢同士の対戦は関西が4―0で創志学園を破って優勝を決めた。5年ぶり5度目で、4試合すべて無失点だった。関西は11月13〜17日に、東京・神宮球場である第41回明治神宮野球大会に中国地区代表として出場する。

このページのトップに戻る