ここから本文エリア

現在位置:高校野球 >第79回選抜 >熊本工 >ニュース > 記事

第79回選抜高校野球大会

熊本工

3年ぶり20回目

熊本工トップ| ニュース| 写真特集| マイタウン熊本|

気合を入れてバスに乗り込む

2007年03月20日

 第79回選抜高校野球大会の開幕が迫り、熊本工の選手団が19日、甲子園へ向けて出発した。この日は午前10時から、熊本市上京塚町の同校玄関前で壮行会があった。

写真

甲子園への出発前、応援団の激励を受ける選手たち=3月19日、熊本市上京塚町の熊本工で

 学校関係者やOBら約130人に囲まれ、選手や監督ら約20人が整列。福島慧校長は「みんなの期待を体全体に受けて、いつものようにプレーして勝利を持ってきてほしい」と激励。選手を代表して藤村大介主将が「九州代表、熊本代表として思い切って戦います」と宣誓した。

 その後、応援団5人が校歌に合わせてエールを贈り、参加者が万歳三唱で盛り上げた。選手は1人ずつ、「よろしくお願いします」と気合を入れてバスに乗り込み、拍手で送り出された。

 熊本工の初戦は大会2日目第2試合で、24日午前11時半から県和歌山商と対戦する予定。



ここから広告です

広告終わり
▲このページのトップに戻る

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.