スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

埼玉大会

  • 代表校
  • 終了した試合

浦和学院(3年ぶり14回目)

決勝戦振り返り

戦評

ハイライト動画

最後の一球

組み合わせ(16強)

          組み合わせ(開幕前)

          日程変更に伴い、中継予定は変わる場合があります。

          日程 対戦

          フォトギャラリー

          埼玉の大会概要・展望

          大会概要

          展望

          浦和学院、制球光る2年生

           春の県大会を3年ぶりに制した浦和学院、準優勝の花咲徳栄を、他の私学有力校などが追う展開が予想される。

           浦和学院は制球力が光る2年生エースの左腕宮城、三奈木らの投手陣を中心に守りが安定する。一昨年まで5年連続代表の花咲徳栄は長打力がある飛川、秋山が引っ張る打線に切れ目がない。

           昨秋の県大会で初優勝し、春も4強の昌平は昨夏からの主力吉野ら好打者がそろう。同じく春4強の上尾は右腕の新井と中沢を軸にした粘り強さが持ち味。春は8強に終わった春日部共栄は足を絡めた攻撃を磨き、雪辱を期す。昨夏の独自大会優勝の狭山ケ丘、昨秋県準優勝の細田学園も楽しみな存在だ。(黒田早織)

          埼玉大会の記録


          甲子園戦績一覧

          • ノーカット動画
          • スマホアプリで高校野球を楽しもう
          • グッズ販売
          • 投票 甲子園ベストゲームファイナル
          • 高校野球DVD販売サイト

          関連リンク

          • 許諾番号:9016200058Y45039