アサヒ・コム 高校野球 ここから検索メニュー
検索使い方
検索メニュー終わり

アサヒコムと高校野球のメインメニューをとばして、このページの本文エリアへ朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe
現在位置asahi.comトップ > 高校野球 > ニュース  > 横浜
ここから本文エリア

横浜

3年ぶり11回目

横浜トップ| ニュース| 写真特集| マイタウン神奈川|

横浜圧巻、「春」満開 「つなぐ野球」結実V

2006年04月05日

写真

清峰に大差で勝ち優勝、マウンドに集まり喜ぶ横浜の選手たち=4日午後、阪神甲子園球場で

 第78回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の決勝が4日、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で行われ、打線が爆発した横浜が大会決勝最多の21点を挙げ、初出場の清峰(長崎)を零封して優勝を飾った。名門・横浜の選抜優勝は8年ぶり3回目。集中打と巧みな走塁はこの日も健在だった。

◎…四死球17、犠打6、そして三振はゼロ。大会決勝で最多となった21得点は、安打だけで生まれたのではない。むやみにバットを振らない横浜の「つなぐ野球」だからこそ達成できた記録だ。

 初回こそ無得点。だが選手たちは、清峰のエース有迫の変化球の制球が定まらないことを、打席やベンチから確認していた。

 「直球を狙っていけ」。渡辺監督が指示した。変化球でボールが先行するとストライクを取りに直球を投げてくる。横浜打線は、その球を待った。

 2回、1死から四球で出た7番高木を8番川角の犠打で進めると、9番越前が右前に流し打ち先制。さらに単打、死球で2死満塁とすると、高浜が三遊間を切り裂くような強い左前安打を放ち2点を追加。

 その後も、ボール球を見極め、無理にバットを振らない。4回は、相手の四球や失策につけ込み、盗塁と犠打もからめて2得点。効果的な攻撃をみせ、試合の主導権を完全に握った。

 抜け目のない攻撃に打線の勢いが加わったのが6回の9得点だった。1死満塁でも大振りせず、犠飛を確実に決めた1番白井の打撃が象徴的だ。その後の、古城、高浜、下水流と続く3連続安打につながり、だめを押した。

 守っては、エース川角の左から繰り出す外角低めの直球がさえた。「点を取ってくれても、気を抜かないようにした」

 2回、三塁線への二塁打を浴び、直後の四球、犠打で1死二、三塁とピンチを招いた。だが、次打者を二飛に打ち取り、次はすべて空振りの三球三振。相手に傾きかけた流れを断ち切ると「よしっ」と力強いガッツポーズを見せた。

 7回に代わった投手浦川は変化球と直球を低めに投げ分けて無安打。二塁を踏ませない好投を見せた。

 清峰は3回2死一、二塁の好機に、4番木原が一、二塁間に強烈な打球を放ったが、二塁手白井が横っ飛びで好捕するなど、横浜内野陣の堅い守りに、得点の好機をことごとくつぶされた。

◆気持ちを切り替えて夏に(横浜・福田永将主将)

 本当にうれしい。主将として仲間をまとめるのは大変だったが、やってきてよかったと思う。チームのみんなが勝ちたいという気持ちで一つになれた。夏に向けて、また気持ちを切り替えてやっていきたい。

◆この年で優勝できるとは(横浜・渡辺元智監督)

 大量点を取ったことより、0点に抑えて勝ったことがうれしい。相手は連投で目いっぱいだったので、キレがなかった。気の毒だった。この年になって優勝できるとは思っていなかった。選手をほめてやりたい。

◆横浜の力、見せつけられた(清峰・広滝航主将)

 横浜の力を見せつけられた。点差が開き、つらい試合展開になったが、チームのみんなとは、最後まで楽しんで戦うという気持ちで一致していた。体力と精神力を鍛え直し、夏も甲子園の舞台に帰ってきたい。

◆この経験、選手はプラスに(清峰・吉田洸二監督)

 点差以上に学ぶところが多かった。横浜は、今まで当たったチームと違っていた。選手たちは準優勝したからと言って生意気になったり、威張ったりすることなく、この経験を人生でプラスの方向に生かしてほしい。


高校野球関連記事 一覧

選抜出場校
北海道 北海道栄 旭川実  
東北 秋田商 光星学院  
関東
東京
成田 高崎商 東海大
相模
横浜 早稲田実 東海大
菅生
東海 岐阜城北 愛知啓成  
北信越 高岡商 日本文理  
近畿 履正社 智弁
和歌山
PL学園
京都
外大西
神港学園 北大津
中国 関西 岡山東商 南陽工
四国 小松島 今治北  
九州 清峰 伊万里商 延岡学園
八重山
商工
   
21世紀 真岡工 金沢桜丘  
希望 一関学院    
マイタウン(地域情報)

リンク

日本高野連
日本学生野球協会
▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.