アサヒ・コム 高校野球 ここから検索メニュー
検索使い方
検索メニュー終わり

アサヒコムと高校野球のメインメニューをとばして、このページの本文エリアへ朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe
現在位置asahi.comトップ > 高校野球 > ニュース  > 東海大相模
ここから本文エリア

東海大相模

2年連続7回目

東海大相模トップ| ニュース| 写真特集| マイタウン神奈川|

関西の強豪と激突 横浜・東海大相模

2006年03月16日

 第78回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の組み合わせ抽選会が15日、毎日新聞大阪本社であり、県内から選抜された横浜と東海大相模の対戦相手が決まった。23日に開幕する。横浜は履正社(大阪)と大会2日目第2試合(正午開始予定)で、東海大相模は京都外大西(京都)と大会4日目第3試合(午後2時半開始予定)で対戦する。

 東海大相模の兵動悟主将は「初日は避けたい」と、抽選会に臨んだ。

 全体の7番目でくじをひき、大会4日目の試合日程を引き当てた。しかし、対戦相手は昨夏準優勝の京都外大西。こちらも屈指の強豪校が相手だ。「京都外大西が来たのか」と最初は驚いた様子だったが、「引き締まった試合ができると思う」と、強気の姿勢を見せた。

 その後、選手宣誓を決める抽選会で外れくじを引くと、「よっしゃー」と叫んで喜びを表現する一幕も。「試合に集中したかったので、外れてほっとした」

 ◇まずは初戦に集中 東海大相模・門馬監督

 ――対戦校が京都外大西に決まりました。

 相手が決まってほっとした。対戦したことがないチームなのでイメージはまだわかないが、昨年夏の大会で好投した本田投手が印象に残っている。甲子園を経験した選手も多くいるので、地力はあると思う。

 ――対戦は大会4日目です。

 日程はあまり気にしていなかった。どの日になってもやることは変わらない。

 ――チームの仕上がり具合は。

 仕上がりは可もなく不可もなく。最近は練習試合を多くこなし、相手投手の生きた球をどんどん打たせている。本番までに選手の調子をあげていきたい。

 ――甲子園で気をつけたいことは。

 特にない。暑くても寒くても雨が降ろうとも野球をやるだけだ。

 ――意気込みを。

 試合が終わった時に点を多く取った方が勝つのが野球。秋から打順を組み替えて、どこからでも点を取れるようになった。2回戦以降のことは考えず、まずは初戦に集中したい。

 <東海大相模・兵動悟主将の話> 京都外大西と当たる予感がした。いい投手がいるチームだが、自分たちの持ち味である「思い切りの良さ」を生かした攻撃をすれば、打てない相手はいないと思う。チャレンジャー精神で臨みたい。

 ◇厚い投手力 京都外大西

 8年ぶり6回目の出場で、準優勝した昨夏に続く夏春連続出場となる。秋季近畿地区大会ではベスト4入りした。

 甲子園準優勝の立役者、北岡と本田の2投手に続き、急成長した左腕の大野が加わり、投手陣は層が厚い。ミート力がある平林や長打力の吉田が打線を引っ張る。林、村上、中川ら俊足が多く、機動力も持ち味だ。

 正月の合宿で、大文字山の階段の上り下りを中心に下半身を徹底的に鍛えた。「今度こそ優勝旗を」と意気込んでいる。昨秋、三原・前監督からチームを引き継いだ上羽監督は、87年の第59回大会に主将として出場した。

 <京都外大西・上羽功晃監督の話> 強豪ひしめく神奈川の代表なので胸を借りるつもりで臨みたい。打撃のチームだと聞いたので守りのペースをつかんでいけたら理想的だ。実戦練習を重ね、気持ち良く試合に入っていけるように心がけたい。

 <京都外大西・西田聡史主将の話> 一昨年の夏は甲子園で神奈川代表に敗れたので、絶対に負けたくない。時間はあるので、強豪相手に全力が出せるように調整したい。たくさんのお客さんに見てもらえ楽しみ。


高校野球関連記事 一覧

選抜出場校
北海道 北海道栄 旭川実  
東北 秋田商 光星学院  
関東
東京
成田 高崎商 東海大
相模
横浜 早稲田実 東海大
菅生
東海 岐阜城北 愛知啓成  
北信越 高岡商 日本文理  
近畿 履正社 智弁
和歌山
PL学園
京都
外大西
神港学園 北大津
中国 関西 岡山東商 南陽工
四国 小松島 今治北  
九州 清峰 伊万里商 延岡学園
八重山
商工
   
21世紀 真岡工 金沢桜丘  
希望 一関学院    
マイタウン(地域情報)

リンク

日本高野連
日本学生野球協会
▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.