ここから本文エリア

現在位置:高校野球>総合ニュース> 記事

総合ニュース

国体出場の12校決まる 9月28日から大分で

2008年08月17日

 日本高校野球連盟は16日、国体選考委員会(委員長=脇村春夫・日本高野連会長)を開き、国体の野球競技(硬式)に出場する12校と補欠2校を決めた。競技は9月28日から4日間、大分県で開催される。出場校は次の通り。

 ▽出場校 駒大岩見沢(北海道)、聖光学院(福島)、横浜(神奈川)、金沢(石川)、常葉菊川(静岡)、智弁和歌山、大阪桐蔭、報徳学園(兵庫)、倉敷商(岡山)、鹿児島実、浦添商(沖縄)、日田林工(大分=開催地)▽補欠校 (1)鳴門工(徳島)(2)東邦(愛知)=数字は順位


ここから広告です
広告終わり

このページのトップに戻る