ここから本文エリア

総合ニュース

高野連、根来代行に要望書提出へ 西武裏金問題

2007年05月24日

 24日の日本高野連全国理事会では、プロ野球西武の裏金問題についても審議があり、再発防止などを求める要望書を根来泰周コミッショナー代行に送ることを決めた。

 要望書では(1)西武が金銭を渡した選手がいた関係校への謝罪(2)04年1月に交わしたドラフトに関する覚書を今後は履行する考えが根来氏にあるかの確認(3)今後のスカウト活動で違反があった場合の厳正な処分(少なくとも04年1月以降)(4)公正なスカウト活動が展開されるための抜本的な改革、を求めている。

このページのトップに戻る