スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

宮城大会

  • 代表校紹介
  • 予定・結果

仙台育英(3年ぶり29回目)

3年ぶり。宮城大会の失点は計5。球威のあるエース左腕古川、高橋ら厚い投手層を生かした堅い守りが持ち味。攻撃では機動力を生かし、着実に得点する。1905年創立。全国選手権で89年と2015年準優勝した実力校。

PDF号外(クリックして拡大)

決勝戦振り返り

戦評

ハイライト動画

地方大会成績 チーム打率0.345 総得点32 総失点5
公/私 私立 部員数 82人
責任教師 猿橋 善宏 監督 須江 航
所在地 仙台市宮城野区宮城野2の4の1
背番号 選手 学年

◎が主将。メンバーは変更される場合があります。

地方大会戦績

  • 勝ち
  • 負け
  • 引き分け
日程 回戦 対戦 試合結果 勝敗
  • 組み合わせ
  • 終了した試合
選択する
学校を選択

組み合わせ(開幕前)

フォトギャラリー

宮城の大会概要・展望

大会概要

展望

宮城 仙台育英、試合運び万全

 仙台育英が優位に立つ。昨春の選抜大会で先発を任された左腕古川のほか、140キロ台中盤の速球を投げる斎藤蓉、仁田ら投手層は分厚い。好打者の秋元、住石など打線に切れ目がなく、危なげない試合運びで今春の県大会を制した。チーム一の長打力と目される斎藤陽は、けがからの復調を目指している。

 東北も伊藤や小倉、ハッブスなど速球派の投手をそろえる。出塁率の高い柴田ら勝負強い打線も魅力だ。古川学園や東陵にも力がある。公立勢の活躍も目立つ。今春の県大会で4強入りした仙台三は、犠打を絡めた手堅い攻めで点を重ねるのが持ち味だ。仙台一も上位をうかがう。(武井風花)

宮城大会の記録


甲子園戦績一覧