ここから本文エリア

現在位置:高校野球>地方ニュース> 記事

地方ニュース

球児の青春、写真で振り返る 茨城大会写真展、水戸で

2010年08月29日

 第92回全国高校野球選手権茨城大会の試合や応援風景などを展示する「茨城大会報道写真展」(朝日新聞水戸総局、県朝日会主催)が28日、水戸市大町1の2の38の朝日新聞水戸総局で始まった。29日まで。

写真「写真展」を訪れた水城高校の浅野恵太前主将=水戸市大町
写真入場者でにぎわう写真展=水戸市大町

 この日は選手の父母や学校関係者、高校野球ファンら約130人が来場。全103チームの熱闘を本紙記者や全日写連の会員が撮影した計8千枚に見入った。

 中には、水城高校の主将として春夏通じて、初の甲子園出場を果たした浅野恵太君(18)の姿も。仲間と歩んだ一戦一戦の名場面を切り取った写真に、「懐かしい。茨城大会の場面は心に刻んでいるが、あこがれの甲子園の舞台に行ったので、はるか前のことのよう」と振り返った。

 現在は東京六大学で野球をするために、受験勉強の日々を過ごしているという。

 29日は午前10時〜午後6時。入場無料。問い合わせは茨城東部朝日会(029・247・0843)へ。会場には駐車スペースがありません。車でお越しの方は付近の有料駐車場をご利用下さい。


ここから広告です
広告終わり

地方大会ニュース

地方ニュース一覧

このページのトップに戻る