ここから本文エリア

現在位置:高校野球>地方大会ニュース> 記事

地方大会ニュース

「くまモン」甲子園球場に登場 新幹線で来てね

2010年07月08日

 熊本の魅力をPRするキャラクター「くまモン」の看板が、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場の一塁側アルプススタンドにお目見えした。プロ野球阪神タイガースの公式戦が終わる秋まで設置。球場を訪れた人たちに熊本に興味を持ってもらう「KANSAI戦略」の一環だ。

写真1塁側スタンドの出入り口付近に登場したくまモンの看板(県提供)

 看板は縦130センチ、横180センチで、観客席の出入り口3カ所に取り付けられた。黄色の背景に黒いくまモンのイラストが描かれた看板2枚とそれに挟まれる形で「新幹線で熊本へ」と書かれた看板の2種類。

 県くまもとブランド推進課によると、広告費は約150万円で、自治体が甲子園球場に看板を設置するのは初めて。「夏の高校野球大会でも県の代表校をくまモンが一緒に応援します」と同課。9月9日には、甲子園そばの広場でくまモンの着ぐるみが観光地や特産品をPRする。


ここから広告です
広告終わり

地方大会ニュース

地方ニュース一覧

このページのトップに戻る