アサヒ・コム 高校野球 ここから検索メニュー
検索使い方
検索メニュー終わり

アサヒコムと高校野球のメインメニューをとばして、このページの本文エリアへ朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe
現在位置asahi.comトップ > 高校野球 > ニュース > 神奈川
ここから本文エリア

神奈川

桐蔭・藤嶺藤沢・武相で元監督 木本さんに育成功労賞

2006年06月14日

写真

「甲子園出場時の座談会で、他人のコーラまでうまそうに飲んでいた京都平安の衣笠さん(元広島東洋カープ)の大物ぶりには驚きましたね」。武相高時代を振り返る木本芳雄さん=横浜市港北区の武相高校で

 高校野球の指導者に贈られる06年の「育成功労賞(旧イヤー・オブ・ザ・コーチ)」に、県内から武相高校(横浜市港北区)の社会科教諭木本芳雄さん(59)が選ばれた。03年に監督を引退したが、71年夏に桐蔭学園(横浜市青葉区)を甲子園初出場初優勝に導いたほか、藤嶺学園藤沢(藤沢市)、武相の各監督を歴任。選手のやる気を引き出す熱血指導で知られた。受賞に「野球一筋にやってきたことが認められて非常にうれしい」と話した。

 日本高野連と朝日新聞社が13日発表した。木本さんは68年、創部3年目の桐蔭学園野球部の監督に就任。71年に県大会を制すと、その年の第53回全国高校野球選手権大会でも初出場で初の栄冠を獲得した。移った藤嶺藤沢でも監督就任の翌年85年に、夏の甲子園に選手たちを導いた。武相でもきめ細かい指導を行い、約30年にわたって第一線で高校野球の発展に貢献したことが評価された。

 指導者の道を歩むきっかけとなったのは武相で現役部員だった2年生の夏。県大会で大会屈指と言われた横浜の故・平岡一郎さんのシュートが右の太ももに当たった。数日たっても腫れが引かず、病院に行くと皮の中で筋肉が飛び出ていて、ひどい内出血を起こしていた。2カ月間、ギプスで固定されて過ごした。

 落ち込む木本さんをある日、武相の石川時雄監督(当時)が見舞いに来た。「お前は教えるのがうまい。引退した後もコーチをやってくれないか」。下級生に親切に指導している姿を見てくれていた。

 3年の時、甲子園出場を果たし、卒業後は大学に通いながら、武相のコーチを務めた。そして桐蔭学園を甲子園優勝に導いたのはまだ24歳でのことだった。

 指導者として常に大切にしたのは野球の基本である「投げること、捕ること」。いろんなパターンで最低1時間、多いときで2時間半は行った。「できないことを無理にしようとすると失敗する。簡単なことを確実にやるのが大事」。結実したのが桐蔭学園の甲子園初優勝。5試合で2失点というすきのないチームに育てた。

 いかに選手たちを「その気」にさせるか。このことを技術面以上に工夫した。藤嶺藤沢の監督だった85年の県大会。ノーシードながら気が付けば決勝。一塁ベンチで選手たちはガチガチの状態だ。監督は選手を集めて言った。「いいか。過去10回の決勝を見ると、8回は一塁側が勝っている。勝てるぞ」。全くのデタラメだったが、みんな「その気」になり、強豪横浜を本当に破ってしまった。

 教員としても長年子どもたちを見てきた。最近、集中力のない子が増えたと感じる。「一人っ子で甘やかされたせいかもしれない」。やる気を出させるために教壇の上で考える日々だ。

 先月、孫2人が生まれ、いまでは計3人の「おじいちゃん」。休日は3歳になる太陽君を公園で追いかける。趣味はゴルフ。一時はシングルで、今もハンディ16の腕前だ。

 来月8日、県大会が開幕する。球児たちには「今から一番大切なのは健康管理。中途半端な気持ちがけがや病気を招く。何にでも、けじめをつけて集中してやること」とアドバイスする。開幕の始球式は木本さんが投げる。


高校野球関連記事 一覧

選抜出場校
北海道 北海道栄 旭川実  
東北 秋田商 光星学院  
関東
東京
成田 高崎商 東海大
相模
横浜 早稲田実 東海大
菅生
東海 岐阜城北 愛知啓成  
北信越 高岡商 日本文理  
近畿 履正社 智弁
和歌山
PL学園
京都
外大西
神港学園 北大津
中国 関西 岡山東商 南陽工
四国 小松島 今治北  
九州 清峰 伊万里商 延岡学園
八重山
商工
   
21世紀 真岡工 金沢桜丘  
希望 一関学院    
マイタウン(地域情報)

リンク

日本高野連
日本学生野球協会
▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.