スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

石川大会

  • 代表校
  • 終了した試合

小松大谷(36年ぶり2回目)

決勝戦振り返り

戦評

ハイライト動画

最後の一球

組み合わせ(16強)

          組み合わせ(開幕前)

          日程変更に伴い、中継予定は変わる場合があります。

          日程 対戦

          フォトギャラリー

          石川の大会概要・展望

          大会概要

          展望

          小松大谷、投球リズムよし

           小松大谷、日本航空石川、星稜のシード3校が軸だ。

           小松大谷は今春の県大会を制し、36年ぶり2回目の夏の甲子園出場をめざす。多彩な変化球で打たせて取るエース北方は投球のリズムが良い。春の県決勝では、強打の日本航空石川を相手に3失点で完投した。

           日本航空石川は長打力のある選手をそろえており、2年生の内藤は春の県大会で5本塁打を放った。一昨年まで夏を2連覇した星稜は、制球力のあるエース野口や、身長185センチ体重90キロのマーガードを擁し、投手層が厚い。打線も黒川らが好調だ。そのほか、打撃力のある遊学館や今春県4強の金沢などの実力校も上位をうかがう。(小島弘之)

          石川大会の記録


          甲子園戦績一覧

          • ノーカット動画
          • スマホアプリで高校野球を楽しもう
          • グッズ販売
          • 投票 甲子園ベストゲームファイナル
          • 高校野球DVD販売サイト

          関連リンク

          • 許諾番号:9016200058Y45039