ここから本文エリア

2012年9月19日17時2分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

水戸商元監督・橋本実さん死去 「強豪」復活に手腕

写真:今夏の選手権茨城大会決勝で敗れた水城の選手らをねぎらう橋本実さん=7月26日、水戸市民拡大今夏の選手権茨城大会決勝で敗れた水城の選手らをねぎらう橋本実さん=7月26日、水戸市民

 野球部監督として通算9回の甲子園出場歴を持ち、県の高校球界を牽引(けんいん)してきた橋本実さん(64)が18日、がんで亡くなった。低迷していた水戸商を復活させ、甲子園出場経験のなかった水城の名を全国に知らしめた。選手の自主性を重んじた名将の死を、かつての教え子たちは悼んだ。

 今年7月26日、橋本さんは、率いる水城と常総学院の茨城大会決勝戦を、バックネット裏で見つめていた。初戦こそ指揮をとったが、体調不良で2戦目からベンチを退き、大川健次監督代行に委ねた。

 「やり遂げたかったが、いまの体では乗り切れないかもしれない。選手たちに迷惑はかけらない」

 試合後、敗れた水城の選手たちが整列する姿を見ながら語った。1月に入院していたが、選手に心配をかけるからと、記者に「病気のことは書かないでくれ」と念押しした。

 「監督が急に代わり、つらい思いをさせた。でも、選手ははつらつとプレーしてくれた」。そう言ってハンカチで涙をぬぐった。

 橋本さんは中央大卒業後に岩井、佐竹の監督を務め、1988年に水戸商に赴任。「かつての強豪」を立て直し、92年春に32年ぶりの甲子園出場へ導いた。94年夏の甲子園で8強、99年春の選抜大会では準優勝を果たした。2008年に水城に移ると、早くも2年後に甲子園の土を踏んだ。

 「自立」「自律」を説き、その理念を継いだ指導者も数多く生んだ。この夏、2戦目から水城を率いた監督代行の大川さんも、野球部長の関根茂彦さん(33)も、教え子だ。

 橋本さんは16日、秋の大会の水戸地区予選に出場した野球部の観戦に大洗球場まで足を運んでいた。ミーティングに顔を出し、20分もの間、力を込めて選手を激励して帰ったという。関根さんは「2日前のことだったので、驚いた。選手の能力を開かせる、優れた指導者だった」と悼んだ。

 95年に夏の甲子園に出場した時の主将で水戸商監督の野沢哲郎さん(35)は、高3の冬に橋本さんに「指導者に向いている」と言われたことが、いまの道につながった。「師であり、父のような人だった」

 18日も自宅を訪ねる予定だったといい、「こんなに急に……まさかという感じだ」と声を落とした。

 橋本さんが水戸商に赴任した88年に入部した常磐大高校監督の斎藤智宏さん(39)は、橋本さんの「野球ノート」が強く思い出に残っている。部員は輪番で毎日、課題や気づいたこと、チームの状態などを1冊のノートに書き込み、橋本さんに提出する。橋本さんがそれに丁寧に返事を書き、部員で共有する。「選手の疑問、質問に丁寧に答えてくれた。もっと色々野球について知りたい、と思うようになった」

 突然の死に「穴があいたような感じだ」と語った。

検索フォーム

学校検索使い方

ここから広告です
広告終わり

高校野球都道府県ニュース

朝日新聞デジタル 高校野球フェイスブック公式ページ 朝日新聞西部本社 高校野球ツイッター

ピックアップ

夏の甲子園2013DVD販売決定
第95回全国高校野球選手権記念大会(夏の甲子園)の全48試合を1試合ごとにDVD化。昨年(第94回大会)の試合も販売中!
球場で流れる校歌を集めたCD販売
第95回全国高校野球選手権記念大会の出場校校歌を集めたCDが発売。球場で流れる音源を夏の思い出に!

「WEBRONZA」スポーツ

webronza沖縄高校野球、強さの秘密
我喜屋マジック。スタンダード化する興南スタイル

野球関連商品

朝日新聞社インフォメーション

リンク

携帯サービス

QRコード 朝日・日刊スポーツ
甲子園のリアルタイム速報は、携帯サービスでもお届けします。
QRコード 朝日日刊インサイト
球児たちの涙、勝敗の裏側に迫ります。
QRコード ニュースEX
甲子園のリアルタイム速報、スポーツやエンタメ情報も満載!