スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

たくさんの投票ありがとうございました最終結果を発表します(投票期間2017年6月7日~8月19日)

  • 写真

    1998年 横浜(東)

    延長17回、PL学園との死闘

    第80回準々決勝延長17回

    横浜(東) 9
    PL学園南大阪 7

    延長十七回の名勝負。横浜はエース松坂が序盤に失点するも、全員野球で追いつき、最後は常盤の2ランで好敵手を振り切った

  • 写真

    1998年 横浜(東)

    松坂大輔の春夏連覇

    第80回決勝

    横浜(東) 3
    京都成章京都 0

    春夏連覇のフィナーレは主役・松坂の無安打無得点試合。延長十七回、6点差の大逆転に続くドラマで偉業を達成した

  • 写真

    2012年 桐光学園

    桐光学園の松井裕樹22K

    第94回1回戦

    桐光学園 7
    今治西愛媛 0

    桐光学園の左腕松井が大会新記録となる1試合22奪三振をマーク。大きく曲がるスライダーを武器に甲子園を沸かせた

  • 写真

    2015年 東海大相模

    100年の夏、東海大相模V

    第97回決勝

    東海大相模 10
    仙台育英宮城 6

    東海大相模・小笠原、仙台育英・佐藤世の投げ合い。九回、小笠原自身が勝ち越し本塁打をたたき込み、45年ぶりの全国制覇

  • 写真

    1980年 横浜

    愛甲の横浜V、早実を破る

    第62回決勝

    横浜 6
    早稲田実東東京 4

    首都圏決戦で愛甲の横浜が初優勝。早稲田実の1年生右腕・荒木の連続イニング無失点を止め、終始主導権を握った

  • 写真

    1983年 横浜商

    横浜商、春夏連続の準V

    第65回決勝

    横浜商 0
    PL学園大阪 3

    横浜商はエース三浦と3番高井を軸に春夏連続準V。1年生のKKコンビを擁して3季連続Vを狙った池田を下したPL学園に敗れる

  • 写真

    1974年 東海大相模

    1年生原辰徳デビュー

    第56回2回戦延長16回サヨナラ

    東海大相模 3
    土浦日大茨城 2

    原、津末、村中が1年生の東海大相模が延長十六回、工藤の土浦日大にサヨナラ勝ち。準々決勝で延長十五回、定岡の鹿児島実に敗退

  • 写真

    1971年 桐蔭学園

    桐蔭優勝、磐城の田村を攻略

    第53回決勝

    桐蔭学園 1
    磐城福島 0

    前年の東海大相模に続いて神奈川勢2連覇。創部6年目ながら大塚の力投と強打線で磐城の小さな大投手・田村を攻略し、初出場優勝

  • 写真

    2009年 横浜隼人

    初出場の横浜隼人、善戦

    第91回2回戦

    横浜隼人 1
    花巻東岩手 4

    初陣の横浜隼人が春準優勝の花巻東に善戦。大型左腕の菊池から森が同点本塁打を放ち、得意の継投で中盤まで互角に戦った

  • 写真

    1961年 法政二

    柴田の法政二、浪商に屈する

    第43回準決勝延長11回

    法政二 2
    浪商大阪 4

    3季連続の直接対決。前年夏、同年春は柴田の法政二が勝って夏春連覇を果たしたが、最後は怪童・尾崎に延長十一回で屈する

神奈川のベストゲーム関連記事