スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

龍谷大平安42回目の選抜大会出場が決定

2023年1月28日10時30分

朝日新聞DIGITAL

 第95回記念選抜高校野球大会に27日、龍谷大平安高校(京都市下京区)の出場が決まった。春の甲子園への出場は4年ぶり42回目で、全国最多出場になる。

 この日、講堂には部員や保護者など約100人が集まり、壇上のスクリーンに映された選考委員会の中継を見守った。午後4時ごろ、出場校として学校名が呼ばれると部員らは笑顔に。山脇護校長(64)は「甲子園の晴れ舞台で平安らしいプレーを見せつけて欲しい」とエールを送った。

 原田英彦監督(62)が「一人ひとりに役割がある。一つの塊になりましょう」と呼びかけると部員らが大きな返事で応えた。さらに部員らは、ディズニーの音楽に合わせてダンスを披露し、喜びを表現した。

 龍谷大平安の野球部は、1908年創部。甲子園出場は春夏通算76回目になる伝統校だ。昨秋の近畿大会は、府3位として出場し、4強入りを果たした。

 右腕のエース・桑江駿成君は、横手投げで制球力が高く、近畿大会では2試合連続で完封した。攻撃は、出塁率の高い1番打者の白石力翔君や、中軸の長打力が強みだ。

 桑江君は「緩急や変化球の角度など技術を磨いて、完投だけでなく完封を目指す」。主将の山口翔梧君は「モットーは『明るく元気で強い集団』になること。チームの一体感を高めて日本一になる」と意気込んだ。

 大会は、3月10日に組み合わせ抽選会があり、18日に開幕する。(富永鈴香)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ