スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高校野球地区王者そろう 18日から神宮大会 大阪桐蔭×東邦で開幕

2022年11月13日15時32分

朝日新聞DIGITAL

 高校野球の秋季地区大会は13日、東京都大会で決勝があり、東海大菅生が二松学舎大付を8―2で破って2年ぶり4度目の優勝を遂げた。

 これで10地区の秋季大会は全日程が終了した。

 秋季地区大会の成績は来春の第95回記念選抜大会の出場36校(一般選考枠32、21世紀枠3、神宮大会枠1)を選考する際の重要な資料となる。

 18日からは各地区の優勝校が集う明治神宮大会(東京)が行われる。明治神宮大会を制したチームの地区は、「神宮大会枠」として、来春の選抜大会の出場枠が1増える。

 明治神宮大会の各代表の初戦の組み合わせは以下の通り。

18日 大阪桐蔭(近畿)×東邦(東海・愛知)

18日 山梨学院(関東)×英明(四国・香川)

19日 沖縄尚学(九州)×仙台育英(東北・宮城)

19日 広陵(中国・広島)×東海大菅生(東京)

20日 クラーク国際(北海道)×大阪桐蔭―東邦の勝者

20日 山梨学院―英明の勝者×北陸(北信越・福井)

   ◇

 10地区の上位の成績は次の通り(丸数字は一般選考枠)。出場校を決める選考委員会は来年1月27日に開かれる。

【北海道①】優勝=クラーク国際 準優勝=北海

【東北③】優勝=仙台育英 準優勝=東北(宮城)4強=能代松陽(秋田)、聖光学院(福島)

【関東⑤】優勝=山梨学院 準優勝=専大松戸(千葉)4強=健大高崎(群馬)、慶応(神奈川) 8強=作新学院(栃木)、昌平、山村学園(いずれも埼玉)、横浜(神奈川)

【東京①】優勝=東海大菅生 準優勝=二松学舎大付 4強=日大三、帝京

 ※「関東・東京」でもう1枠

【東海③】優勝=東邦 準優勝=常葉大菊川(静岡)4強=加藤学園(静岡)、大垣日大(岐阜)

【北信越②】優勝=北陸 準優勝=敦賀気比(福井)4強=松商学園(長野)、福井商

【近畿⑥】優勝=大阪桐蔭 準優勝=報徳学園(兵庫)4強=龍谷大平安(京都)、智弁和歌山 8強=彦根総合(滋賀)、履正社(大阪)、社(やしろ)(兵庫)、高田商(奈良)

【中国②】優勝=広陵 準優勝=光(山口) 4強=鳥取城北、高川学園(山口)

【四国③】優勝=英明 準優勝=高松商 4強=鳴門(徳島)、高知

 ※「中国・四国」でもう1枠

【九州④】優勝=沖縄尚学 準優勝=長崎日大 4強=海星(長崎)、大分商

新着ニュース

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ