スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

帝京は4強敗退、センバツ厳しく 涙のエース「チャンスはあと一つ」

2022年11月12日14時23分

朝日新聞DIGITAL

 (12日、秋季東京都高校野球大会準決勝、帝京3―8二松学舎大付)

 帝京のエース高橋蒼人(2年)は涙が止まらなかった。2回4失点で降板。「悔しいです。チームを勝利に導くことができなくて……。ふがいないっす」

 1年からベンチ入りし、主力としてチームを引っ張ってきた。最速147キロの直球を武器に、強気の投球が持ち味。この日は立ち上がりから制球が乱れ、バッテリーミスも続いた。「二松学舎は圧があった。制球もいつものようにいかなくて、まっすぐもはじき返されて……。うまくいかなくて焦ってしまった」

 今夏の東東京大会に続き、二松学舎大付に敗れて4強止まり。これで来春の選抜出場も絶望的になった。帝京が甲子園に出たのは2011年夏が最後。高橋はいう。「甲子園のチャンスはあと一つしかない。その一つに高校野球人生をかけて、全力で取りに行きたい」。真っ赤な目で、静かに闘志を燃やした。(野田枝里子)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ