スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

昌平が2年ぶり優勝 山村学園も関東大会決める 秋季県高校野球大会

2022年9月29日10時45分

朝日新聞DIGITAL

 秋季埼玉県高校野球大会は28日、県営大宮球場で決勝があり、昌平が浦和学院を6―3で破って2年ぶり2度目の優勝を決めた。3位決定戦は山村学園が7―0で東農大三に勝った。上位3校は、10月22日から県内でおこなわれる関東大会に出場する。

 ■不調乗り越えボール見えた 昌平の金子晄也選手

 「ボールが見えた」。一回裏の1死無走者、昌平の2番打者・金子晄也(2年)は内角高めの直球を振り抜いた。右越えの二塁打に。2死後、4番打者の斎藤陽貴(2年)の適時打で金子は生還した。1―1で迎えた三回裏も先頭で中前安打で出塁し、斎藤の犠飛で勝ち越しのホームを踏むなど3安打。2年ぶりの優勝に貢献した。

 準決勝では4打数無安打で「ボールが全然見えていなかった」。調子を取り戻すため、引退した3年生やベンチ外の部員に速球を投げてもらい、徐々に目を慣らした。決勝前日の練習では普段よりバットを振り、感覚を取り戻した。

 関東大会では初の選抜大会出場を狙う。金子は「勝ちたい」と意気込んだ。(野口駿)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ