スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

甲子園でもチーム一丸 樹徳選手が県庁などを訪問

2022年7月30日11時00分

朝日新聞DIGITAL

 第104回全国高校野球選手権群馬大会で、30年ぶり3回目の優勝を果たした樹徳の選手らが29日、県庁と県議会を訪れた。8月6日から兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する全国大会への意気込みを語った。

 樹徳はノーシードから前橋育英、桐生第一、健大高崎と優勝候補を次々と破って優勝を果たした。阿久津佑太主将は「多くの方の応援のおかげで、無事甲子園への切符をつかめた。甲子園でもチーム一丸で頑張ります」とあいさつした。

 今大会は3回戦、準決勝で逆転勝ち。決勝では追い上げられる中、好守備で逃げ切った。井達誠監督は「手に汗にぎる試合ばかりだったが、選手は最後まで諦めなかった。甲子園でも全力で戦い抜きたい」と話した。

 津久井治男副知事は、「全国制覇経験のあるチームを破っての優勝。本当に素晴らしい。甲子園でも自信を持ってプレーしてください」と激励した。

 全国大会の組み合わせ抽選会は8月3日、大阪市のフェスティバルホールで行われる。(吉村駿)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ