スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

大垣商エース、9回にアクシデント降板→逆転負け「内容に悔いなし」

2022年7月22日11時23分

朝日新聞DIGITAL

 (21日、高校野球岐阜大会4回戦、岐阜城北9―8大垣商)

 勝利を目前にした九回、第2シードの大垣商はエース臼井崇真投手(3年)が脇腹を痛めるアクシデントで降板した。後続の投手が抑え切れず逆転負けし、8強を逃した。

 二回から登板した臼井投手は持ち味の速球で好投した。六回はピンチを三球三振で切り抜けると、大きな声を上げながらベンチに戻った。「投手が気迫を出すとベンチが盛り上がるから」という。勢いがついたチームはその裏、3得点で逆転した。

 だが八回に突然、左脇腹に痛みが走り、九回は全力で投げることができず、1人目の打者に安打を許してマウンドを降りた。「投げ切りたかったので悔いがないと言えばウソになるが、内容には悔いはないです」

 チームは土壇場で逆転された後の最後の攻撃で3点を返して粘った。「絶対あきらめないチームでした。マウンドでは3年分の思いを込めて投げた。楽しい夏でした」

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ