スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

第104回全国高校野球選手権石川大会が開幕

2022年7月9日11時00分

朝日新聞DIGITAL

 第104回全国高校野球選手権石川大会(朝日新聞社、県高野連主催)の開会式が8日、石川県立野球場で開催された。新型コロナ禍の影響で見送られていた入場行進が3年ぶりに復活。参加44チーム(46校)の選手たちは引き締まった表情で球場を一周した。

 開会式は午前10時に、遊学館吹奏楽部演奏のファンファーレとともに始まった。昨夏の優勝校、小松大谷を先頭に、選手らは客席からの手拍子に合わせて力強い行進を見せた。

 式では小松市立の安部一花さん(3年)の国歌と大会歌独唱に続いて、小松大谷の横浜駿主将が優勝旗を返還。選手宣誓に臨んだ。県高野連の村戸徹会長は「一球入魂、力の限り最後まで諦めずにプレーすることを期待します」と激励した。

 開会式後、金沢泉丘―鹿西のカードで夏の戦いが始まった。試合は県立野球場のほか、金沢市民野球場(金沢市磯部町)と弁慶スタジアム(小松市末広町)の計3球場で43試合を予定する。入場料は大人600円、高校生100円。中学生以下は無料。市民野球場は3500人までの入場制限がある。順調に進めば、決勝は25日に県立野球場で行われる。(川辺真改)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ