スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

4打数4安打「自分の役割」 納得できたのは1打だけ 鹿西の中田君

2022年7月8日22時00分

朝日新聞DIGITAL

 ■中田佳汰選手(鹿西・2年)

 8日、高校野球石川大会1回戦、金沢泉丘6―2鹿西

 「しっかり芯に当てました」。5点を追う六回裏、1死走者無しで迎えた3打席目。チームの初得点のきっかけとなる打球は右中間への二塁打に。前の2安打は納得できなかったが、このスイングは思い通りだった。

 2球目の真ん中高めの球を思い切り振り抜いた。「プレッシャーがかかる3年生がうまくいかない時に打つのが自分の役割」といい、「打撃には自信があります」と言い切る。「きれいな振りと、そうでないのがわかるので、いつも次の打席で修正しています」

 八回には1死走者無しから三塁打を放ち、4打数4安打。チームの全得点は自ら本塁を踏んだが、「先っぽに当たって、いいところに飛んだだけ」と納得はしていない。

 昨夏の2回戦でコールド負けを喫した金沢泉丘へのリベンジを果たせず、「3年生に申し訳ない」と話す。来夏こそ先輩の思いを胸に「リベンジを果たします」と誓う。(朝倉義統)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ