スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

「練習の虫」報われた先制打 札幌清田・岡崎祐尽選手

2022年7月6日19時00分

朝日新聞DIGITAL

 6日、高校野球南北海道大会札幌地区Eブロック代表決定戦、札幌龍谷9―1札幌清田(7回コールド) 二回表2死三塁、札幌清田の7番打者、岡崎祐尽選手(3年)が振り抜いた打球は中前に転がり、先制の適時打となった。「真面目で寡黙」な岡崎選手の一打にチームが沸いた。

 クラスでは学級委員長。なり手がおらず、「早く練習に行きたい。時間がもったいないから俺がやる」と立候補した。

 練習の虫。土日の全体練習前に1時間ティーバッティング。帰宅後30分の素振り。体が早く開く悪い癖をなおすために、踏み込む足の位置を修正するなど、課題と向き合ってきた。

 今大会は直球に狙い球を絞り、9打数5安打の活躍。この日の先制打は札幌龍谷からもぎ取った唯一の得点となった。「春先は調子が上がらず、不安だった。試合では負けて悔しいけど、これまでやってきた努力が報われた」。すがすがしい表情で話した。(石垣明真)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ