スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

夏の高校野球地方大会、3547チーム参加 最激戦区は愛知大会に

2022年7月6日16時39分

朝日新聞DIGITAL

 第104回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の地方大会の組み合わせ抽選会が6日の福井で終わり、全体の参加数が確定した。チーム数は、昨年より56少ない、3547で18大会連続の減少となった(中止の第102回を除く)。

 2012年夏から認められた部員不足(8人以下)の学校による連合チーム数は、第103回より5多い112(337校)となり、過去最多を更新。統廃合の特別措置による連合チームは9(19校)だった。

 175チームが参加する愛知が最激戦区となった。神奈川170、大阪165、兵庫156、千葉153と続く。最少は鳥取の22チーム。

 ■第104回大会の参加チーム数

北北海道 74(-1) 

南北海道 102 

青森 50(-3) 

岩手 59(-2) 

秋田 39(-2) 

山形 43(-1) 

宮城 64(-2) 

福島 68 

茨城 93(3) 

栃木 58(-2) 

群馬 61 

埼玉 147(-2) 

千葉 153(-4) 

東東京 127(-3) 

西東京 125(-2) 

神奈川 170(-6) 

新潟 71(-3) 

長野 76(-1) 

山梨 33 

静岡 107(-1) 

愛知 175(-4) 

岐阜 67 

三重 61(-3) 

富山 42(-1) 

石川 44(-1) 

福井 28(-2) 

滋賀 52(2) 

京都 72(-1) 

大阪 165(-2) 

兵庫 156(-1) 

奈良 35(-2) 

和歌山 37(-2) 

岡山 57(-1) 

広島 83(-3) 

鳥取 22 

島根 38(-1) 

山口 54 

香川 38 

徳島 29 

愛媛 54(-2) 

高知 24 

福岡 136(1) 

佐賀 36(-1) 

長崎 51(-1) 

熊本 55 

大分 44 

宮崎 47 

鹿児島 64(1) 

沖縄 61 

計 3547(-56) 

かっこ内は第103回大会からの増減

新着ニュース

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ