スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

「東洋魂受け継いで」 三牧さんに育成功労賞

2022年7月4日10時30分

朝日新聞DIGITAL

 高校野球の発展に尽くした指導者を日本高校野球連盟と朝日新聞社が表彰する「育成功労賞」に、東洋大姫路(姫路市)前野球部長の三牧(みまき)一雅さん(65)が選ばれた。表彰を受けた6月14日、「群雄割拠で、甲子園が近くて遠い兵庫。ますますの発展を願います」と話した。

 三牧さんは国語科教諭の傍ら、1991年から約31年間野球部長を務めた。中学高校はバスケットボール部に所属。野球は未経験だったが、伝統の野球部に携わることを意気に感じて部長を引き受けた。「人は請われてなんぼ。手探りの毎日だったが充実していた」

 在任中、春夏合わせて8回の甲子園大会を経験した。今年3月、同校を定年で退任。二人三脚で野球部を再建した藤田明彦前監督(65)と一緒にチームを離れた。

 「監督はタレントで、部長はマネジャー」と黒衣に徹した。大切にしてきたことは、球児たちの人生の土台になるような部活づくりだ。「甲子園は付録であり、ご褒美。厳しい練習の中でチームに愛着がわき、ふるさとのように思って欲しい」と言う。卒業から何年経っても同校を訪れるOBは絶えない。

 三牧さんは「先輩たちの東洋魂、スピリッツを受け継いでほしい。プライドを持って野球に取り組んで」と後輩にエールを送った。(岩本修弥)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ