スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高校野球鹿児島大会、雨で2試合が継続試合に 主将「想定していた」

2022年7月3日14時40分

朝日新聞DIGITAL

 第104回全国高校野球選手権鹿児島大会は3日、台風の影響に伴う降雨により、2試合が継続試合となった。翌日以降に続きを行う。鹿児島大会では初の継続試合の適用となった。

 大会2日目。2球場で6試合を予定していた。朝から雨が降るなか、平和リース、鴨池市民とも第1試合は終えた。第2試合の指宿商―頴娃、鹿児島情報―古仁屋の途中で雨が強くなり、中断を挟んで継続試合に。いずれも中断された場面から試合を再開する。

 指宿商―頴娃は三回裏、0―1で頴娃がリードした状態で中断。頴娃のエース、今吉瑛翔主将(3年)は「雨が降っていたので想定はしていた。明日は総力戦で勝利したい」。一方、1点を追う指宿商の笠井蒼太主将(3年)は「気持ちを切り替えて試合をひっくり返す」と決意を語った。

 もう一方は、鹿児島情報が古仁屋を15―0とリードしていた三回途中で中断された。(仙崎信一)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ