スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

宮崎県選手権は日南学園がV、夏のシード8校決定

2022年6月6日09時30分

朝日新聞DIGITAL

 第69回宮崎県高校野球選手権大会(県高野連主催、朝日新聞社など後援)最終日は4日、宮崎市のひなたサンマリンスタジアム宮崎であり、決勝は日南学園が初優勝を狙った都城泉ケ丘に6―1で勝って9年ぶり9度目の優勝を果たした。3位決定戦は宮崎商が7―4で日章学園を下した。

 これまでの公式戦の結果を踏まえ、第104回全国高校野球選手権宮崎大会(県高野連、朝日新聞社主催)のシード8校が決定。①日章学園②日南学園③都城泉ケ丘④小林西⑤宮崎学園⑥小林秀峰⑦宮崎商⑧富島となり、宮崎大会は7月9日に開幕する。(平塚学)

     ◇

 日南学園の金川豪一郎監督 序盤のピンチをしのぎ、思い通りの試合展開ができた。夏に向けて自信がついた選手たちに甲子園の夢をかなえてあげたい。

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ