スポーツブル(スポブル)

スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高校野球岩手大会7月8日開幕 春季県大会は来月20日 高野連

2022年4月13日09時00分

朝日新聞DIGITAL

 岩手県高校野球連盟の理事会が12日にあり、第69回春季県大会を5月20日から、第104回全国高校野球選手権岩手大会を7月8日から、それぞれ開くことを承認した。いずれも、4月15日の評議員会で正式に決定される。

 春季県大会の組み合わせ抽選会は、5月13日にオンラインで実施する。試合は、20~24日と28、29日に、野田村のライジング・サン・スタジアムと、二戸市の大平球場、八幡平市総合運動公園野球場の3球場で行われる。

 春の県大会としては3年ぶりに有観客で実施することも決まったが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、地区予選は上限1千人程度とした。県大会は2千人以下を目安とし、抽選会のときに判断する。各校がブラスバンド演奏を録音した音源を流すことも認めるという。

 夏の岩手大会の組み合わせ抽選会は6月23日で、7月8日に開幕。会場は、県営、花巻、森山総合公園の3球場で、決勝は22日を予定している。

 理事会では役員人事も承認され、新副会長に日野沢明彦・伊保内高校長と北島亨・平舘高校長、佐々木直美・黒沢尻工業高校長、監事に小原敬・花北青雲高教諭が選ばれた。(奈良美里)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ