スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

有田工、国学院久我山と大会4日第1試合に対戦

2022年3月5日09時30分

朝日新聞DIGITAL

 【佐賀】春の選抜初出場となる有田工は、大会第4日、21日の第1試合(午前9時)で、国学院久我山(東京)と対戦することが、4日の抽選会で決まった。

 野球部員全員がこの日、学校の会議室に集まり、オンライン抽選会に参加した上原(かんばる)風雅主将の抽選を見守った。

 くじを引く順番は1番最後。次々と対戦が決まるなか、強豪校の対戦相手が決まるとどよめきも起こった。最後から2番目の学校がくじを引いた時点で、国学院久我山との対戦が決まり、選手たちは拳を突き上げたり頭を抱えたりして様々に受け止めた。

 その後、上原主将が抽選本部のボードに残った封筒を選び、すべての抽選が終わると、部員たちは拍手し笑顔を見せた。抽選会後、山口洸生くんは「甲子園に少しでも長くいたい。1勝ずつ勝っていきたい」と語った。

 上原主将は「やっと対戦相手が決まった。相手は東京都大会で優勝していて力があるが、自分たちの野球を貫く。大会まで、昨秋からの課題の走塁とバント練習にさらに力を入れる」と意気込んだ。

 梅崎信司監督は「雰囲気をみて大会に入りたいと思っていたので、日程は良かったと思う。東京都の優勝校で決勝は逆転サヨナラで勝っている粘り強いチーム。レベルが高いが、何とか守って粘って終盤に有工らしさを出していきたい」と話した。(大村久)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ