スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

1949年、夏の甲子園優勝を顕彰 湘南高校にモニュメント

2021年11月23日10時30分 朝日新聞デジタル

 神奈川県藤沢市の県立湘南高校に、1949(昭和24)年の夏の全国高校野球選手権大会優勝を顕彰するモニュメントが完成し、21日、除幕式が行われた。当時の優勝メンバーも参加した。

 優勝時の野球部は創部4年目。甲子園は初出場で、県勢初の全国優勝を果たした。その後、選抜高校野球大会に2度出場した。今年が学校創立百周年で、野球部創部75周年にあたることから、野球部OB会がモニュメントをつくり、同校に寄贈した。

 式には池辺直孝校長のほか、三番打者で中堅手だった根本功さん(89)ら、当時の優勝メンバーも参加。根本さんは翌年の主将として1人で優勝旗を返しにいったという。「生きている間にもう一度、夏の甲子園に出てほしい」と語った。

 現在の野球部員らも参加。川村靖監督は「朝晩にこれを見る部員たちは、さらに今後活躍をしてくれるのではないか」。2年生の横田麟主将は「課題はたくさんある。この冬に克服し、春、夏の結果につなげていきたい」と話した。(秦忠弘)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ