スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高校野球・東北大会が開幕

2021年10月21日11時00分 朝日新聞デジタル

 第74回秋季東北地区高校野球大会(東北地区高野連主催、朝日新聞仙台総局など後援)が20日、宮城県内で開幕し、1、2回戦の計4試合があった。盛岡大付(岩手3位)、大館桂桜(秋田2位)、八戸工大一(青森2位)、東奥義塾(青森3位)がそれぞれ初戦を突破した。

 石巻市民球場では、盛岡大付(岩手3位)が四回に打者11人の猛攻で6点を挙げるなどし、学法石川(福島3位)に八回コールド勝ち。大館桂桜(秋田2位)は八回に聖和学園(宮城3位)に追いつかれるも、九回に2点を加えて勝利した。

 仙台市民球場では、東奥義塾(青森3位)が大曲工(秋田3位)の立ち上がりを攻めて、そのまま五回コールド勝ち。八戸工大一(青森2位)は中盤に得点を重ねて、酒田南(山形1位)に七回コールドの零封勝ちだった。

 21日は2回戦6試合がある。石巻市民では東日大昌平(福島2位)―花巻東(岩手1位)、山形中央(山形3位)―東北(宮城2位)、東奥義塾(青森3位)―聖光学院(福島1位)の3試合が、仙台市民球場では仙台育英(宮城1位)―盛岡大付(岩手3位)、鶴岡東(山形2位)―青森山田(青森1位)、能代松陽(秋田1位)―久慈東(岩手2位)の3試合が予定されている。(武井風花)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ