スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

星稜サヨナラ逆転勝ち、小松大谷も勝利 高校野球北信越大会

2021年10月17日09時00分 朝日新聞デジタル

 第145回北信越地区高校野球大会(北信越地区高校野球連盟主催)が16日、長野県で開幕し、1回戦8試合があった。県勢では星稜(石川1位)が逆転サヨナラ勝ちで東海大諏訪(長野3位)を下した。小松大谷(石川2位)も啓新(福井2位)を破った。遊学館(石川3位)は敗れた。

 17日の準々決勝で、星稜は日本文理(新潟2位)と、小松大谷は松商学園(長野1位)と対戦する。

 星稜は、1点を追う九回裏2死三塁の好機で4番・若狭遼之助(2年)の適時二塁打で同点に。続く角谷飛雅(同)が内野安打で走者を三塁に進めると、荒木陽翔(同)が内角高めの直球を右前にサヨナラ打を放った。

 主将の佐々木優太(同)は、八回に勝ち越されて落ち込んだが「九回に奇跡を起こそうぜと仲間と誓い合った」と話した。(マハール有仁州)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ