スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

神戸学院大付が惜敗 秋季近畿大会1回戦

2021年10月17日10時00分 朝日新聞デジタル

 【兵庫】秋季近畿地区高校野球大会(近畿地区高校野球連盟主催、朝日新聞社など後援)は16日、大津市の皇子山球場で開幕し、1回戦3試合があった。初出場の神戸学院大付(兵庫2位)は、今春の選抜大会に出場した市和歌山(和歌山1位)に1―2で惜敗した。

 17日は、社(兵庫1位)―近江(滋賀3位)、東洋大姫路(兵庫3位)―智弁学園(奈良1位)など1回戦3試合がある。

 ■■市和歌山2―1神戸学院大付

 神戸学院大付は、唯一喫した連打で決勝点を許した。2番手の沖津が六回2死から安打で走者を出し、続く打者に適時三塁打を浴びた。打線は五回まで毎回の7安打を放ったが、四回の沖津の適時打による1点止まり。六回以降は走者を出せなかった。

     ◇

 神戸学院大付・峯松倖生主将 1年生捕手として相手を4安打に抑えたが惜敗。「好投手からコツコツ点を取る野球ができなかった。大舞台慣れしていないと思った」

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ