スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

佐賀商30度目V 九州地区高校野球県大会

2021年10月9日09時30分 朝日新聞デジタル

 第149回九州地区高校野球佐賀大会(県高野連主催、朝日新聞社など後援)は8日、佐賀市のさがみどりの森球場で決勝戦と3位決定戦があった。決勝では14安打で8得点した佐賀商が有田工に勝ち、5季ぶり30回目の優勝を決めた。両校は11月6日から鹿児島県である九州大会に出場する。3位決定戦では鹿島が伊万里実に勝った。

■佐賀商ー有田工

 佐賀商は同点で迎えた七回、1死一、三塁から長谷尾の右前適時打などで計5点を挙げて勝ち越した。陣内は3失点で完投。有田工は六回に土谷のスクイズで追いついたが、その後は抑えられた。

 佐賀商の上田喜介主将(2年) 新チームになって九州をとる目標を掲げてやってきた。九州大会に向け、1球にこだわった練習で準備する。

 有田工の上原(かんばる)風雅主将(2年) 声かけのタイミングなど連携がうまくできなかった。九州大会は全員でつなぐ野球を貫いて春の甲子園を目指す。(大村久)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ