スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

岡山の秋季県高校野球大会 倉工・岡山東商が4強進出

2021年10月3日09時30分

朝日新聞DIGITAL

 秋季県高校野球大会兼中国地区高校野球大会県予選(県高野連主催)の準々決勝2試合が2日、倉敷市のマスカットスタジアムであり、倉敷工と岡山東商が4強に名乗りを上げた。また、この日から一般客の入場も可能となった。3日も同球場で準々決勝の2試合があり、第1試合では岡山学芸館―岡山理大付が、第2試合では玉野商工―創志学園が対戦する。(雨宮徹)

 ■倉敷工―玉野光南

 倉敷工は初回、若林の2点適時二塁打など4安打を集め3点を先制。七回には日向の2点適時打で加点した。高山はスライダーを低めに集めて完投。玉野光南は五回、杉原の中犠飛で1点をかえすが、その後は、相手好守備にも阻まれ、反撃を封じられた。

 ■関西―岡山東商

 岡山東商が14安打の猛攻で圧倒した。1点を追う六回、小島の二塁打を足がかりに満塁とし、相手投手の暴投や池田遼の適時三塁打などで4得点し逆転。八回にも5安打を集め試合を決めた。関西は4投手を登板させたが相手の勢いを止められなかった。

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ