スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

星稜元監督 母校・門前野球部のアドバイザーに 石川

2021年9月25日09時00分

 星稜高校野球部の監督として春夏合わせて計25回、甲子園に導いた名将山下智茂さん(76)が、母校・門前高校(石川県輪島市門前町広岡)で、来春から「野球指導アドバイザー」として指導に携わる。24日に同校を訪れ、野球部員らに就任を報告した。「生徒たちと向き合いながら指導したい」などと語った。

 輪島市が、門前の生徒数増加や地域活性化などを図る目的で、アドバイザー就任を依頼。山下さんは「門前を盛り上げたい」と快諾したという。来年3月から、週3~4回のペースで指導に当たる。

 就任の報告を受けた的場洸稀主将(2年)は「一生に一度の貴重な体験になる。感謝を忘れず、取り組んでいきたい」と目を輝かせた。金岡利宏校長も「学校全体の活力になると思う」と期待を寄せた。

 山下さんは「まずは生徒たちが集まってくるような雰囲気の野球をしたい」「野球をやったことがなくてもいい。好きな人が(部に)入ってきてほしい」などと語った。

 山下さんは同校卒業後、駒沢大を経て星稜の監督に就任。夏の甲子園では、79年に箕島(和歌山)と延長18回の激闘を繰り広げ、95年には準優勝を果たした。監督退任後もチーム指導にあたり、若手指導者を育てる日本高野連の「甲子園塾」塾長も務めている。今年3月に、星稜の運営法人の理事を退任した。(小島弘之)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ