スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高校野球秋季県大会が開幕 中国大会へ「一戦必勝」

2021年9月19日09時30分

 【広島】秋季県高校野球大会兼第137回秋季中国地区高校野球大会県予選会(県高野連主催、県教委共催、朝日新聞広島総局など後援)が18日、開幕した。4地区の32校が出場。上位3校は10月22日に山口県で始まる中国地区大会に進出する。

 県総合グランドであった第1試合では、今夏の広島大会で8強入りした広島工大が13安打の猛攻。11―1の6回コールドで沼田に勝利した。

 広島工大は1点を取られた直後の四回、寛田聖玄(きよはる)君(2年)が右前に2点適時打を放ち、逆転。この回、計4点を挙げた。五回も5長短打を含む打者11人の攻撃で6点を追加した。六回は寛田君の適時打でコールド勝ちを決めた。

 沼田は四回、植本孔明君(2年)の中越え本塁打で先行。六回には1死満塁の好機をつくったが、併殺で逸した。

 6打点をたたき出した寛田君は逆転打について「チームのためにと思って打ちました」と振り返る。コロナ禍で土日は部活動ができず、練習時間が少ない中での勝利となった。「中国大会に向けて、一戦必勝」と意気込んだ。(松尾葉奈)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ