スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

星稜の林監督が退任へ 19年の甲子園準V、ヤクルト奥川らを指導

2021年9月3日17時03分

 一昨年の夏の全国高校野球選手権準優勝校の星稜(石川)は3日、野球部の林和成監督(46)が来年3月末で退任すると発表した。後任には星稜中学野球部監督の田中辰治氏(44)が就く。

 林監督は星稜高野球部OB。米ヤンキースなどで活躍した1学年上の松井秀喜さんとも、一緒にプレーした。日大卒業後の1998年に星稜高野球部コーチ、2004年に部長となり、11年から監督。チームを甲子園に春夏計8回導き、エースの奥川恭伸(現ヤクルト)を擁した19年の第101回全国高校野球選手権で準優勝に輝いた。

 「就任時より『10年間を一区切り』と決めていた。日本一をはじめ、掲げた目標を成し遂げられなかったことは心残りだが、次の世代にバトンを渡す決意に至った」との談話を、学校を通じて出した。

 後任の田中氏も同高野球部OB。軟式野球で星稜中を5度の日本一に導いた。

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ