スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

「男子に嫉妬した甲子園」阪神Womenの水流麻夏投手

2021年8月21日10時15分

 第25回全国高校女子硬式野球選手権大会(全国高校女子硬式野球連盟、兵庫県丹波市主催、朝日新聞社後援)の決勝が23日午後5時から、初めて阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開催される。5年ぶり2度目の頂点を狙う神戸弘陵と、創部3年目での初優勝がかかる高知中央とのカードで高校野球の聖地に新たな一歩が刻まれる。

■女子のトップ選手が語る甲子園

 今春に始動した女子硬式クラブチーム「阪神タイガースWomen」で活躍する左腕、水流(つる)麻夏(あさか)投手(22)は神戸弘陵の出身だ。高2だった2016年の第20回大会で初優勝を遂げ、その後、プロや日本代表でキャリアを積んできた。女子のトップ選手に甲子園はどう映ってきたのか。そこで戦う選手に何を期待するのか。

 4月7日、プロ野球阪神―巨人戦の始球式をしました。甲子園のマウンドで投げられることがうれしくて。

 もう緊張しっぱなしで、普段より右足を一塁側に踏み込んでしまいました。直球なのにスライダー回転がかかった一球を、梅野(隆太郎)選手がなんとか捕ってくれ、観客の方々も拍手で盛り上げてくださいました。

 やはり甲子園はあこがれの場所です。今年の女子の決勝が行われると知ったときは正直、すごくうらやましかった。私もプレーしてみたかったなあ、と。

 私が高校生の時は夢のまた夢という感じでしたから。5回か6回は甲子園で高校野球を見ました。地元の代表として戦う覚悟や緊張感が好きでした。負けず嫌いな性格なので、高校生の頃は男子に嫉妬していましたね。

 優勝した第20回大会の決勝はベンチ入りはしていたものの、登板機会はありませんでした。それでも、大勢の観客の前で頂点に立つうれしさに全身が震えました。

 連覇をめざした翌年は、初戦で花咲徳栄(埼玉)に3―6で負けました。先発したのですが、打たれた後の対応が幼かった。「どうしよう」と焦って、同じボールを投げて連打を食らった。あの敗戦で学んだ投手としての心の保ち方はいまも生きています。

 女子高校野球の魅力の一つが明るさだと思っています。私の高校時代でもイニングが切り替わるごとにベンチ前で円陣を組んで歌を歌ったり、踊りながら声出しをしたりしていました。

 プレーは真剣ですが、笑顔は絶やさず、負けていても楽しく。それはどのチームにも共通している姿勢だと感じます。

 決勝の入場は学校関係者に限られますが、テレビやネットの中継を通じて多くの人が注目している一戦です。

 女子高校野球の代表となった最後の2校として、そんな元気にあふれる姿を見せてくれると思います。

 もちろん母校なので、神戸弘陵に日本一になって笑って終わってほしいという思いはあります。一方で、高知中央は私たちが初優勝したときと同じ創部3年目。親近感を感じてしまいます。

 どちらもとにかく悔いを残さないよう戦ってほしいです。

 私はこの春から阪神Womenに所属しています。プロとは違って野球で給料はもらえないので、私の場合は阪神球団の職員として中学生以下の子どもを対象とした野球教室でコーチとして働いています。

 ただ、クラブチームとはいえ、所属選手の約半分が元プロだったり、甲子園の室内練習場を使えたり、と国内でもトップレベルの野球環境にあると思っています。

 私自身はプロをめざしていましたが、いまの高校生が卒業後に入団したくなるようなチームになれたらなと思っています。(構成・高橋健人)

     ◇

 つる・あさか 1999年、兵庫県三田市生まれ。小学1年で軟式野球を始める。高校卒業後、日本女子プロリーグの育成チーム「レイア」、プロチーム「埼玉アストライア」に所属。2021年に女子硬式クラブチーム「阪神タイガースWomen」に入団。日本代表として18年の女子野球ワールドカップ(W杯)に出場し、今年1月にも代表に選出された。最速は115キロ。打たせてとる投球が持ち味。身長162センチ。左投げ左打ち。

    ◇

 阪神タイガースWomen プロ野球阪神が運営を担う女子硬式のクラブチーム。主に関西出身選手のプレーの場として、2021年から活動を始めた。日本女子プロリーグの元選手ら18人が所属する。プロ野球阪神と同じユニホームを着用し、元阪神の野原祐也さんが監督を務める。日本野球機構(NPB)の球団が設立に関わる女子クラブチームは西武の「埼玉西武ライオンズ・レディース」に続き2例目。

新着ニュース

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ