スポーツブル(スポブル)

スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

宮崎商の選手ら5人が新型コロナ陽性 全国高校野球

2021年8月16日11時00分 朝日新聞デジタル

 第103回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の大会本部は16日、宮崎商で選手ら計5人の新型コロナウイルス陽性が確認されたと発表した。保健所の判断を待って緊急対策本部の会議を開き、今後の対応を協議する。

 発表によると、選手1人が14日夕に発熱し、15日に病院で受けたPCR検査で陽性となった。その後、ほかの選手らが地元保健所の要請を受けて病院を受診したところ、16日朝までに、新たに選手ら4人の陽性が確認されたという。濃厚接触についての保健所の判断が出るまで、陽性者5人を含めチームは宿舎の個室で待機する。

 宮崎商は大会第6日の18日に、智弁和歌山との初戦が組まれている。

 代表校には地元を出発前に最初のPCR検査を実施し、甲子園入り後も外部との接触は極力避けるよう求めている。

 大会の感染対策ガイドラインでは、代表校から感染者などが発生した場合、緊急対策本部を設置するとしている。集団感染ではなく、個別の事案と判断した場合は、チームの初戦までは当該選手を入れ替えるなどの対応をとり、代表校の大会参加を差し止めることはしない。

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ