スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

JAL社長から同名校の球児へ 激励カップ麺を差し入れ

2021年8月14日13時50分 朝日新聞デジタル

 第103回全国高校選手権大会で初戦を突破した山梨代表の日本航空に、激励の品が届いた。送り主は同じ名前の大手航空会社の日本航空(JAL)。名前の縁から送られたうれしい差し入れだ。

 甲斐市の同校に届いたのは13日朝。段ボール1箱で送り主はJALの赤坂祐二社長だった。中に入っていたのは、JALが販売するカップ麺「うどんですかい(UDON de SKY)」と「らーめんですかい(RAMEN de SKY)」。この後、篠原雅成校長がJALに電話で感謝を伝えたという。

 同校とJALによると、校名と社名が同じだが、全く関係はない。だが、同校の卒業生が航空整備士や客室乗務員としてJALに多数就職しているつながりがあるという。JALの広報担当は「名前のご縁もあり、2回戦以降もぜひ頑張ってほしいというエールを込めて送らせていただいた」。

 カップ麺は大阪府内に宿泊する選手たちのもとに送られ、2回戦の前日に届く予定だ。桜井諒佑部長は「世界を代表する航空会社JALさんから激励をいただき大変うれしい。多くの方に応援していただいていることを選手たちも実感したと思うので、これを励みに1回戦よりもいいプレーを見せられるよう頑張りたい」と話した。

 大会は雨天順延が続き、日本航空の2回戦は19日第3試合。愛媛代表の新田と対戦する。(玉木祥子)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ