スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

甲子園開幕順延 東明館・加藤主将「早く踏みたかった」

2021年8月9日09時00分 朝日新聞デジタル

 【佐賀】9日に開幕予定だった第103回全国高校野球選手権大会は、台風9号の影響で順延が決まった。

 神戸市に滞在している東明館の選手たちは8日午後、貸し切りバスで甲子園球場近くの別の球場に向かい、翌日の初戦に備えて打撃練習などをして汗を流していた。豊福弘太監督が、練習終了後に順延を伝えたという。

 順延を伝えられた加藤晴空主将は「早く甲子園の土を踏みたかったが、仕方がない。楽しみにとっておきます」とコメントした。

 東明館によると、選手たちは神戸市の宿舎入りした6日夕以降は規則正しい生活を送っている。午前6時に起床。近くを散歩しながら体操したり、ストレッチをしたりして体をほぐした。朝食後は、持ち込んだ教科書や参考書で勉強し、対戦相手の攻略についてミーティングを開くなどしているという。

 東明館は大会初日の第3試合で日本航空(山梨)と対戦する。(大村久)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ