スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

米子東、米子市長に甲子園出場を報告

2021年8月5日09時00分 朝日新聞デジタル

 阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で9日から始まる第103回全国高校野球選手権大会で、日大山形と開幕試合で対戦することが決まった鳥取代表の米子東の主将らが4日、米子市役所で伊木隆司市長に出場を報告した。

 田辺洋範校長と紙本庸由監督、長尾泰成主将らが訪問。紙本監督は接戦になった鳥取大会決勝を振り返り、「粘り強さ、我慢強さを発揮してサヨナラで勝つことができた。選手たちの成長した姿を見られたことはうれしい」と述べた。

 長尾主将は「2年ぶりの甲子園で開幕試合は注目を浴びると思うが、自分たちの粘り強さと打ち勝つ野球を体現するために、しっかり準備して頑張る。初戦を勝つと35年ぶりになるので、1回でも多く勝ちたい」と抱負を語った。

 伊木市長は「しっかり準備して、相手に打ち勝つ現代野球を甲子園でやって頂きたい。新たな伝統をみなさんの手でつくってほしい」と激励した。(大谷秀幸)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ