スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高川学園、小松大谷と初戦 大会第3日第4試合

2021年8月4日09時00分 朝日新聞デジタル

 【山口】第103回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が3日、オンラインであり、高川学園の初戦の相手は小松大谷(石川)に決まった。第3日第4試合(11日午後3時半試合開始予定)で対戦する。選手たちは5日、甲子園に向け出発する。

 抽選会は午後4時に始まり、山崎帆大(かいと)主将は学校の事務棟から参加した。予備抽選の結果、くじの順番は7番目。小松大谷に決まると山崎主将は表情を変えず、真っすぐ前を見据えた。

 その後のインタビューで、山崎主将は「相手が決まってすごく楽しみ。投手を中心にリズムを作り、攻撃ではしぶとい打撃と機動力を生かしたい」。松本祐一郎監督は「相手は毎年のように(石川大会の)上位に進出する、力のある学校。堅守をこじ開けるため、自ら動いて、足を絡めた戦い方もしていけたら」と話した。

 小松大谷の木下仁緒主将は「守備からリズムを作り、攻撃ではつなぐ打線を展開する自分たちらしい野球をしたい」。西野貴裕監督は「相手は投手を中心に堅い守りをし、機動力を生かすチーム。小松大谷と似ているのではないか。守備面に課題があるので、無失策の試合を展開できれば良い」と話した。(寺島笑花)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ