スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

鹿島学園、甲子園初戦は盛岡大付と オンライン抽選会

2021年8月4日09時00分 朝日新聞デジタル

 9日に開幕する第103回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が3日にオンラインであり、茨城代表の鹿島学園は大会第4日の12日、第4試合で岩手代表の盛岡大付と対戦することが決まった。

 春夏通じて甲子園初出場の鹿島学園。甲斐竣介主将(3年)は学校でパソコンの前に座り、14番目にくじを引いた。相手がなかなか決まらず「どこがくるんだろう、と緊張していた」。40番目に引いた盛岡大付の田屋瑛人(あきと)主将(3年)が隣のくじを引き当てた。

 甲斐主将は盛岡大付について「切れ目ない打線に注意したい」と警戒するが、「どんな相手にも勝てるように練習してきた。つなぐ打線と、積極的に攻める守備など、自分たちの力を発揮したい」と意気込む。

 鈴木博識(ひろし)監督からは「(甲子園大会の雰囲気に)慣れるため第4日以降がいい」というアドバイスがあったといい、甲斐主将は「狙い通り」と笑った。(伊藤良渓)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ