スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高松商の初戦は大会6日目に作新学院(栃木) 高校野球

2021年8月4日09時00分 朝日新聞デジタル

 【香川】9日に開幕する第103回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が3日、オンラインであった。県代表の高松商は大会6日目の14日、第2試合で作新学院(栃木)と対戦することが決まった。

 今大会は、新型コロナウイルス対策のため、各校の主将がオンラインで抽選に参加。高松商の山崎悠矢主将は、全49校中9番目に抽選し、カメラに向かって希望の番号を伝えた。対戦相手が選手権大会10大会連続出場の作新学院と決まると、山崎主将は一層表情を引き締めていた。

 高松商は中止だった102回を挟んで2大会連続の出場。前回大会は初戦で逆転負けを喫しており、夏の甲子園での勝利からは25年間遠ざかっている。長尾健司監督は「バッテリーを中心に、序盤でしっかり守れるかが大事になる。終盤で勝負できるような形に持っていきたい」と話した。(谷瞳児)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ