スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

鹿島学園のスポーツ選手が鹿嶋市長に全国出場を報告

2021年8月3日10時30分 朝日新聞デジタル

 【茨城】第103回全国高校野球選手権大会に出場する私立鹿島学園高校の硬式野球部をはじめとする部活動の選手と監督らが2日、鹿嶋市の錦織孝一市長を訪問し、全国大会出場を報告した。

 出席したのは硬式野球部のほか、男子サッカー、レスリング、水泳、陸上競技の各部の代表や監督ら。錦織市長は「ずっと、スポーツを通じた人間形成が大切だと考えてきた。地域のみんなが応援している。ぜひ全国にカシマの名を広めてほしい」と述べた。

 石塚孝男校長は「今年度は五つの部が全国大会に出場する。特に甲子園は1989年の学校創設以来初めて。精いっぱい頑張ってほしい」と応えた。

 硬式野球部の甲斐竣介主将(3年)は「いろんな方々に感動を与えられるプレーをしたい」、鹿島中出身の平塚将馬選手(2年)は「鹿嶋出身の名に恥じないように頑張りたい」と話した。(村山恵二)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ