スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高校野球東東京大会の見どころ 関東第一×二松学舎大付

2021年8月2日14時45分

 (2日、高校野球東東京大会 関東第一―二松学舎大付)

 東東京大会の決勝は、第1シードの関東第一と、第2シード二松学舎大付の顔合わせとなった。

 関東第一は、準決勝で152キロを記録した速球と多彩な変化球をもつ市川を軸に、成井、鈴木ら制球力のある投手陣が控える。市川は登板回数を抑え、消耗も少ない。5試合で失点3、失策2と堅守を誇る。4試合をコールド勝ちした打線は切れ目がなく、足も絡めて大量得点につなげる。早い回で相手先発を攻略するきっかけをつかみたい。

 二松学舎大付は、本格派の秋山、制球力のある布施の両左腕が5試合で48奪三振。失点も関東第一と同じく、5試合で計3と少ない。チーム打率は関東第一より低いが、好機に1本を打てる勝負強さがある。準々決勝の淑徳戦では、四回に安打と四死球を交互に挟んで一挙7得点で逆転した。いかに失点を抑え、市川から得点を奪えるかが鍵。(御船紗子)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ